高齢になると、複数の不調や疾患を抱えることも多くなってきます。

専門的な口腔ケアを受けるときなどに、お知らせいただきたい全身疾患についてご紹介します。

例えば、代表的な・・・

土持賢一
土持つちもち賢一けんいち
歯科医師
口腔ケアチャンネルです。今回は「ケア時に注意!全身疾患はありますか?」というテーマでお話しましょう。

高齢になると、複数の不調や疾患を抱えることも多くなってきます。

専門的な口腔ケアを受けるときなどに、お知らせいただきたい全身疾患の説明をしましょう。

代表的なのが、高血圧や心筋梗塞などの循環器の疾患、そして脳梗塞や脳出血の脳血管疾患です。こういった病気の人は、服用している薬を含めて事前にお知らせください。

さらに、腎不全や肝硬変といった腎臓病や肝臓病、そしてHIVなどの血液疾患がある場合も、必ず知らせてください。

この病気の人は、出血しやすい傾向があり、感染リスクに対する備えも必要になるからです。

また、糖尿病などは口腔ケアと疾患の治療が連携することで大きな効果を期待できますから、忘れずにお伝えください。

それでは、また。