口腔リハビリにはさまざまな種類があります。

なかでも、のどの筋肉を鍛えるシャキアエクササイズは、臨床での効果も確認されている評価の高い訓練です。

シャキアエクササイズのやり方は、こちらより

酒井未菜
酒井さかい未菜みな
歯科衛生士
口腔ケアチャンネル、ワンポイントレッスンです。今回は「シャキアエクササイズでのどを鍛える!」というテーマでお話します。

口腔リハビリにはさまざまな種類がありますが、なかでも、のどの筋肉を鍛えるシャキアエクササイズは、臨床での効果も確認されている評価の高い訓練です。

シャキアエクササイズのやり方を説明しましょう。

あおむけになって、両肩をつけてリラックスします。

ここから、自分のつま先を見ようと頭だけを持ち上げます。この状態を1分間保持します。

1分経過したら、頭を元に戻して1分間休憩します。ここまでを3回続けます。

次に反復運動です。先ほどと同じように頭を持ち上げる動きを30回、連続して行います。

負荷の大きい訓練ですが、1ヵ月ほど継続すると、嚥下機能が改善するという定評のある方法です。

それではまた。