入れ歯が合わなくて部分入れ歯をつけなくなった・・・

でも歯みがきは、必要ですね。

今回は、このような場合の歯みがきのチェック方法をご紹介します。

こちらをご覧ください。

土持賢一
土持つちもち賢一けんいち
歯科医師
口腔ケアチャンネルです。今回は「部分入れ歯をつけなくなった人の歯みがき時のチェックポイント」というテーマでお話しましょう。

入れ歯が合わなくなったなどの理由で、部分入れ歯をつけなくなってしまった人の歯みがきでは、次のような点に気をつけて歯みがきチェックを行いましょう。

左右にとなり合う歯のない、孤立歯は歯ブラシでのブラッシングが難しいこともあって、汚れがたまりやすいポイントです。

孤立歯の場合は、歯の表側だけでなく裏側にも汚れがつきやすくなっているので、歯みがきチェックの際は注意してみてください。

そして、上下で噛み合うことのない部分の歯も要注意です。

上下の歯で噛み合うことで汚れなどを取り除く自浄作用が働かないために、この部分も汚れやすくなっています。特に噛み合わせ部分をチェックしてください。

こうした部分は、ワンタフトブラシを使うとうまくみがくことができます。試してみてください。

それでは、また。