たびたびむせてしまうことを、咽頭通過、食道への送りこみ障害と呼びます。

ごっくんと飲み込むときの、のどの筋力が衰えている人などに、このような症状が見られます。

嚥下方法を工夫したり、のどの筋力を鍛える口腔リハビリを行うことで食事中のむせは改善しますよ。

酒井未菜
酒井さかい未菜みな
歯科衛生士
口腔ケアチャンネル、今回は口腔ケアクイズです!問題はこのあと!

口腔ケアクイズ、問題です。唇の筋力が衰えるとむせやすくなる。マルかバツか?

むせは、ご高齢者の食事でよく見られる光景です。唇の筋肉が衰えてくると、このようなむせが増えてくるのでしょうか?

じゃあ、解説しましょう。

答えはバツ!です。

むせはのどの筋力と大きな関係があるのです。たびたびむせてしまうことを、咽頭通過、食道への送りこみ障害と呼びます。

ごっくんと飲み込むときの、のどの筋力が衰えている人などに、このような症状が見られます。

嚥下方法を工夫したり、のどの筋力を鍛える口腔リハビリを行うことで食事中のむせは改善しますよ。

皆さんは正解しましたか?

それでは、また。