今回は、口腔ケアクイズです。

さて問題!

重曹の正式名称は炭酸水素ナトリウムといって、弱アルカリ性の性質を持ちます。

この重曹を溶かした水を食後の口腔ケアに使ってもよいのでしょうか?

○か×か?こちらをご覧ください。

酒井未菜
酒井さかい未菜みな
歯科衛生士
口腔ケアチャンネル、今回は口腔ケアクイズです!問題はこのあと!

口腔ケアクイズ、問題です。重曹水を食後のケアに使ってもよい。マルかバツか?

重曹の正式名称は炭酸水素ナトリウムといって、弱アルカリ性の性質を持ちます。この重曹を溶かした水を食後の口腔ケアに使ってもよいのでしょうか?

じゃあ、解説しましょう。

答えはマル!です。

食事によって酸性に傾いた口のなかを弱アルカリ性の重曹で清掃することによって、口のなかは中和され、むし歯の予防が期待できます。

食後の食べかすなどの汚れは、タンパク質によるものが多いのですが、弱アルカリ性の重曹には、このタンパク質を分解する作用もあるんです。

なお、お口の清掃には、料理用の重曹を使ってくださいね。

皆さんは正解しましたか?

それでは、また。