器具などを使わずに歯ぐきのマッサージ、ストレッチを行う方法としてよく知られているのがガムラビングです。

歯ぐきの血行を促進させることはもちろん、唾液の分泌を促す方法として用いられます。

そして、ガムラビングは開口を促す方法としても使えます。

ガムラビングの方法は、こちらより。

土持賢一
土持つちもち賢一けんいち
歯科医師
口腔ケアチャンネルです。今回は「ガムラビングで開口を促すコツ」というテーマでお話しましょう。

器具などを使わずに歯ぐきのマッサージ、ストレッチを行う方法としてよく知られているのがガムラビングです。

歯ぐきの血行を促進させることはもちろん、唾液の分泌を促す方法として用いられます。

そして、ガムラビングは開口を促す方法としても使えるんです。

人差し指の腹の部分を歯と歯ぐきの境目の部分に置き、適度な強さで押し込みながらこすっていきます。

開口を促す際には、奥歯から前歯に向かってではなく、前歯から奥歯に向かって動かしていきましょう。

こうすると、歯をくいしばっていた状態のご利用者さんも、力が抜けてきて口を開けてくれるようになりますよ。

それでは、また。