最近滑舌が悪くなってきたな、と感じることありませんか?

でも、実際に機能が低下しているかどうかを判断するには、どうすればいいんでしょうか?

じつは「さ・し・す・せ・そ」と発声するだけで判断できる方法があります。

詳しくは、こちらをご覧ください。

土持賢一
土持つちもち賢一けんいち
歯科医師
口腔ケアチャンネル、今回は口腔ケアクイズです!問題はこのあと!

口腔ケアクイズ、問題です。「さしすせそ」と発声するだけで、滑舌がわかる?マルかバツか?

最近滑舌が悪くなってきたな、と感じることありませんか?でも、実際に機能が低下しているかどうかを判断するには、どうすればいいでしょうか?さしすせそと発声するだけで本当にわかるんでしょうか?

じゃあ、解説しましょう。

答えはマル!です。

舌の筋力が低下すると滑舌も悪くなります。

舌の筋力の衰えを会話から読み取るには、「さしすせそ」の発音に注目するといいんです。

口を閉じて小さな声で話しているときは「さしすせそ」としっかり発音できていても、大きく口を開けて話そうとすると「しゃしぃしゅしぇしょ」という発音になりがちなんです。

さしすせその発音が苦手になってきたら、舌のトレーニングをしてみるといいですよ。

皆さんは正解しましたか?