スムーズな嚥下を行うためには、首と肩がリラックスしていることが大切です。

今回は、首と肩のリラクゼーションの方法をご紹介します。

また、介助方法も詳しく解説してますので、ぜひ、ご覧ください。

酒井未菜
酒井さかい未菜みな
歯科衛生士
口腔ケアチャンネル、ワンポイントレッスンです。

今回は「のどの動きをスムーズにする首と肩のリラクゼーション」というテーマでお話します。

スムーズな嚥下を行うためには、首と肩がリラックスしていることが大切です。首と肩のリラクゼーションを行いましょう。

まずは正面を向いたまま首を左右に倒します。

自分でできない方は、介助者が背後から肩に手を置いてサポートしながら左右に倒してあげましょう。

次に顔を左右に向けます。

自分でできない方は、介助者が背後から肩に手を置いてサポートしながら顔を左右に向けてあげます。

そして首をぐるりと一周させます。左回り、右回りと2回行いましょう。

これは、自分でできない方が無理して行う必要はありません。

最後に肩のリラクゼーションです。

両肩を上に持ち上げるようにすぼめて、次にストンと下ろします。

自分でできない方は介助者が背後から両腕に手をかけて、持ち上げてあげましょう。

はい、お疲れ様でした。

それでは、また。