口腔ケアでは、汚れを吐き出すために「うがい」はとても大事な動作です。

じつは、そのうがいで、口腔機能のチェックできる方法があります。

こちらをご覧ください。

土持賢一
土持つちもち賢一けんいち
歯科医師
口腔ケアチャンネル、今回は口腔ケアクイズです!問題はこのあと!

口腔ケアクイズ、問題です。口腔機能はうがいでチェックできる?マルかバツか?

口腔ケアでは、汚れを吐き出すために「うがい」はとても大事な動作です。そのうがいで、口腔機能のチェックもできるのでしょうか?

じゃあ、解説しましょう。

答えはマル!です。

うがいの様子を観察することで、口腔機能がチェックできるんです。

右側でだけ10回ブクブク、左側でだけ10回ブクブク、そして両方で10回ブクブクしてみましょう。

このときに、口から水がもれたり、水を飲んでしまったりしませんでしたか?ちゃんとできた人は口腔機能は低下していませんよ。

誤嚥のリスクのない人は、上を向いて強く10回、ガラガラうがいもしてみましょう。

このときに、むせたり、鼻から水が出たり、水を飲み込んでしまったりしませんでしたか? 

当てはまることがある人は、口腔機能が低下しているかもしれませんよ。

皆さんは正解しましたか?

それでは、また。