食習慣は、多くの病気に影響を与える生活習慣です。

もちろん、むし歯や歯周病への影響も大きいです。

今回は歯周病の予防が期待できる栄養素についてご紹介します。

酒井未菜
酒井さかい未菜みな
歯科衛生士
口腔ケアチャンネル、ワンポイントレッスンです。今回は「歯周病予防を期待できる栄養素」というテーマでお話します。

食習慣は、多くの病気に影響を与える生活習慣です。もちろん、むし歯や歯周病への影響も大きいです。

今回は歯周病の予防が期待できる栄養素について説明しましょう。

コラーゲンの形成に関与し、炎症を抑制する効果が報告されているのがビタミンCです。

歯肉の炎症を予防する効果が期待できるでしょう。

さらに、ビタミンDやカルシウムなどは、骨の形成を促すことが知られています。

丈夫な歯を維持する効果が期待できます。

一方で、糖質と脂質は歯周病を進行させるというデータがあります。これも覚えておいてくださいね。

それではまた。