更年期になってくると唾液の分泌量が減少しがちで、ドライマウスになったり、症状が進行してしまったりします。

こうした環境が重なってしまうと、歯周病菌がどんどん繁殖していきます。

更年期の女性にとって歯周病は大きな脅威なんです。

なぜなら・・・

酒井未菜
酒井さかい未菜みな
歯科衛生士
口腔ケアチャンネル、今回は口腔ケアクイズです!問題はこのあと!

口腔ケアクイズ、問題です。更年期の口腔ケアではマッサージが大切。マルかバツか?

更年期になるとお口のなかは、どのような状態になりやすいのでしょうか?そのときはどのようなケアが大切ですか?

じゃあ、解説しましょう。

答えはマル!です。

更年期になってくると唾液の分泌量が減少しがちで、ドライマウスになったり、症状が進行してしまったりします。

こうした環境が重なってしまうと、歯周病菌がどんどん繁殖していきます。更年期の女性にとって歯周病は大きな脅威なんです。

日頃のケアでは、歯磨きはもちろん、歯肉のマッサージを意識しながらブラッシングを行いましょう。唾液腺のマッサージをして唾液の分泌を活発にするのも効果的ですよ。

皆さんは正解しましたか?

それでは、また。