食事をするときに、いちいち咀嚼や嚥下を意識することはないと思います。

でも、摂食嚥下機能に問題や不調を抱えている方の場合、それぞれの動作を意識せずに行ってしまうと、誤嚥などのトラブルを引き起こしてしまう危険があります。

そんなときに大切なことは?

酒井未菜
酒井さかい未菜みな
歯科衛生士
口腔ケアチャンネル、ワンポイントレッスンです。今回は「実は大切!「嚥下の意識化」」というテーマでお話します。

摂食嚥下機能に問題のない方は、食事をするときに、いちいち咀嚼や嚥下を意識することはないと思います。

でも、摂食嚥下機能に問題や不調を抱えている方の場合、それぞれの動作を意識せずに行ってしまうと、誤嚥などのトラブルを引き起こしてしまう危険もあるのです。

そんなときに大切なのが、嚥下の意識化、シンク・スワローというものです。

食事をするときは、テレビを見たり、周りと会話したりせずに、食事にだけ集中するようにします。

そして、一口、一口「ごくん」と飲み込む動作をしっかりと意識して行います。

こうすることで、安全に嚥下できるというものです。試してみてくださいね。

それでは、また。