全身をリラックスさせて血行をよくすることのできる全身ゆるめ体操ですが、寝ている時間が長いなどで、自分でできない人もいらっしゃるでしょう。

今回は、全身ゆるめ体操の介助方法をご紹介します。

こちらよりご覧ください。

酒井未菜
酒井さかい未菜みな
歯科衛生士
口腔ケアチャンネル、ワンポイントレッスンです。今回は「全身ゆるめ体操を介助する」というテーマでお話します。

全身をリラックスさせて血行をよくすることのできる全身ゆるめ体操ですが、寝ている時間が長いなどで、自分でできない人もいらっしゃるでしょう。

全身の筋肉がこわばりがちで、血行も滞りがちな、こういった人にこそやっていただきたい体操ですが、そのときは介助者さんが手助けしましょう。

ご利用者さんには、背もたれのあるイスにしっかりと腰掛けてもらいます。そして、体の力を抜いてもらいます。

介助者は、手の指先から腕に向かってやさしくさすってあげます。

腕の付け根までさすったら、今度は足先からスタートです。足先から太ももに向かってやさしくさすってあげます。

腕も足も、心臓から遠い場所からスタートして、心臓に向かってさすってあげるのがポイントですよ。

それでは、また。