口腔機能の評価は、ご利用者さんの摂食嚥下の能力を測る指標にもなります。

今回は、歯科医師が普段行なっている口腔機能の評価ポイントをご紹介します。

日々の口腔ケアでも参考になるポイントです。ぜひ、ご覧ください。

土持賢一
土持つちもち賢一けんいち
歯科医師
口腔ケアチャンネルです。今回は「口腔機能評価の着目点」というテーマでお話しましょう。

口腔機能の評価は、ご利用者さんの摂食嚥下の能力を測る指標にもなります。

今回は、歯科医師が普段行なっている口腔機能の評価ポイントを説明しましょう。

まずは開口の能力を評価します。そして口角に注目します。これは口腔周囲筋のマヒの有無を確認するためです。

そして、舌の傾きの有無、舌の動きを確認し、口腔内のマヒや舌の筋力を評価します。

さらに、発声や噛む力、口腔内の感覚、唾液の分泌といった点をチェックします。

日々の口腔ケアでも確認できる項目ですから、皆さんもやってみてください。

それでは、また。