入れ歯をしているご利用者さんの口腔ケアでは、当然、入れ歯を外してケアを行います。

ただし、入れ歯を外す前にいくつかチェックしてほしい点があります。

まずは・・・

酒井未菜
酒井さかい未菜みな
歯科衛生士
口腔ケアチャンネル、ワンポイントレッスンです。今回は「入れ歯を外す前に観察すること」というテーマでお話します。

入れ歯をしているご利用者さんの口腔ケアでは、当然、入れ歯を外してケアを行います。

ただし、入れ歯を外す前にいくつかチェックしてほしい点があります。

まずは入れ歯をした状態で顎の不随意運動などがないか? そして入れ歯が浮いていないかをチェックします。

ご利用者さんに入れ歯による歯や粘膜の痛みがないかを確認します。
入れ歯を外すと痛かった箇所を忘れてしまうこともあるので、実際に入れ歯をしている状態で聞いてみるのがオススメです。

これらをチェックしてから入れ歯を外すようにしましょう。

また、入れ歯を外すときにも、しっかりと吸着していたか、簡単に外れたかを確認しておくといいですよ。

それではまた。