食事介助をしているときに、ご利用者さんが急にムセ出したりすると驚きますよね。

でも、食事中にムセることは摂食嚥下に障害のない人でも起こることです。

誤嚥を防ぐための体の反応ですから、慌てないようにしましょう。

ご利用者さんがムセているときに、背中を叩く人がいますが、実は禁物です。

じつは・・・

土持賢一
土持つちもち賢一けんいち
歯科医師
口腔ケアチャンネルです。今回は「どうする?食事中にむせ出したとき」というテーマでお話しましょう。

食事介助をしているときに、ご利用者さんが急にムセ出したりすると驚きますよね。

でも、食事中にムセることは摂食嚥下に障害のない人でも起こることです。誤嚥を防ぐための体の反応ですから、慌てないようにしましょう。

ご利用者さんがムセているときに、背中を叩く人がいますが、これによって食べ物が気管に落ちてしまうこともあるので禁物です。

ムセているときには背中を優しくさすってあげながら「大丈夫ですよ、ゆっくり大きくセキをしましょう」などと声をかけてあげましょう。

ムセが止まって呼吸が落ち着いているようなら、そのまま食事を続けて大丈夫です。

ただし、呼吸が乱れていたり、顔色が変わっているようなら食事を止めて経過を観察しましょう。

窒息などが疑われるときには緊急搬送を依頼してくださいね。

それでは、また。