最近は、若い人にも顎関節症が増えてきているようです。

顎関節症を疑ってみるべきポイントにはどのようなものがあるのでしょうか?

次の項目をチェックしてみましょう。

土持賢一
土持つちもち賢一けんいち
歯科医師
口腔ケアチャンネル、今回は口腔ケアクイズです!問題はこのあと!

口腔ケアクイズ、問題です。「硬いものを食べて顎が痛むなら顎関節症」。マルかバツか?

最近は、若い人にも顎関節症が増えてきているようです。顎関節症を疑ってみるべきポイントにはどのようなものがあるのでしょうか?

じゃあ、解説しましょう。

答えはマル!です。

硬いものを食べて顎が痛むなら顎関節症を疑いましょう。顎関節症が心配な方は、次の項目をクリアできるかチェックしてみましょう。

1、口を大きく開けたときに、人差し指から薬指までがたてにして入る

2、口を大きく開けたり閉めたりしたときに、痛みを感じることがない

3、口を大きく開けたり閉めたりしたときに下顎が左右にずれずにまっすぐ下に下がる

4、固いものを食べたりしても顎が痛むことがない

4つの項目をすべてクリアできる人は顎関節症の心配はありません。1つでも当てはまる人は顎関節症の可能性がありますよ。

皆さんは正解しましたか?