粘膜清掃のときに、結構苦労するのが入れ歯安定剤の除去です。

入れ歯安定剤は水に濡らすと取れにくくなる傾向があるので、スポンジブラシでふやかしても取れにくくなるばかりなんですよね。

特にクリームタイプの安定剤は水に濡れると膨張して、粘度もましてしまいます。

このような場合は・・・

酒井未菜
酒井さかい未菜みな
歯科衛生士
口腔ケアチャンネル、ワンポイントレッスンです。今回は「入れ歯安定剤をキレイに取り除く」というテーマでお話します。

粘膜清掃のときに、結構苦労するのが入れ歯安定剤の除去です。

入れ歯安定剤は水に濡らすと取れにくくなる傾向があるので、スポンジブラシでふやかしても取れにくくなるばかりなんですよね。

特にクリームタイプの安定剤は水に濡れると膨張して、粘度もましてしまいます。

だから、歯ぐきや粘膜に残った入れ歯安定剤は、ティッシュペーパーやガーゼなどで取り除いてくださいね。

入れ歯安定剤を取り除いたら、スポンジブラシで粘膜清掃を行いましょう。歯が残っている人は、ワンタフトブラシなどで丁寧に歯みがきしてください。

それでは、また。