歯ブラシではみがきにくい奥歯や孤立歯。

こんな場所はワンタフトブラシを活用しますが、そもそもワンタフトブラシはそのような場所専用のブラシなんでしょうか?

土持賢一
土持つちもち賢一けんいち
歯科医師
口腔ケアチャンネル、今回は口腔ケアクイズです!問題はこのあと!

口腔ケアクイズ、問題です。ワンタフトブラシは奥歯や孤立歯専用? マルかバツか?

歯ブラシではみがきにくい奥歯や孤立歯。こんな場所はワンタフトブラシを活用しますが、そもそもワンタフトブラシはそのような場所専用のブラシなんでしょうか?

じゃあ、解説しましょう。

答えはバツ!です。

ワンタフトブラシは、もちろんどこをみがいてもいいんです。

みがきにくい場所って、奥歯や孤立歯だけではありません。例えば、前歯の裏側などもみがきにくいですよね。

そんな場所もワンタフトブラシなら簡単にみがけます。歯と歯肉の境目など、歯ブラシを当てるのが難しい場所も得意ですね。

皆さんは正解しましたか?

それでは、また。