舌は通常、スポットと呼ばれる位置にあります。

しかし口呼吸などの人は、舌の位置が正しい場所にないことが多いのです。

今回は、舌の位置を正しい位置につけるための舌持ち上げ訓練をご紹介します。

こちらよりご覧ください。

酒井未菜
酒井さかい未菜みな
歯科衛生士
口腔ケアチャンネル、ワンポイントレッスンです。今回は「舌位置を整えるための舌持ち上げ訓練」というテーマでお話しましょう。

舌は通常、スポットと呼ばれる位置にあります。

しかし口呼吸などの人は、舌の位置が正しい場所にないことが多いのです。舌の位置を正しい位置につけるための舌持ち上げ訓練を紹介しましょう。

舌を上顎にくっつけたままの状態で口を大きく開けます。

次に、舌の位置はそのままで上下の歯を噛み合わせます。

この動きを数回繰り返しましょう。舌は上顎にくっつけたまま動かさないようにするのがポイントですよ。

それでは、また。