むせというと、食事中に起こることとイメージされる方が多いと思います。

しかし、食事中でもなく、口のなかに何も入っていないのに、唾液でむせることってあるんでしょうか?

酒井未菜
酒井さかい未菜みな
歯科衛生士
口腔ケアチャンネル、今回は口腔ケアクイズです!問題はこのあと!

口腔ケアクイズ、問題です。食べても飲んでもいないのに自分の唾液でむせることがある。マルかバツか?

むせというと、食事中に起こることとイメージされる方が多いと思います。しかし、食事中でもなく、口のなかに何も入っていないのに、唾液でむせることってあるんでしょうか?

じゃあ、解説しましょう。

答えはマル!です。

自分の唾液でむせてしまうことを唾液誤嚥といいます。

唾液誤嚥をする人は、のどからブクブクとかゴロゴロというような、小さく泡立つような音が聞こえることがあります。これは咽頭部に唾液がたまっているために発生する音なんです。

こうした人は、口腔リハビリでのどの筋肉を鍛えたり、のどに唾液を溜め込むことのないように、しっかりとセキをするなどの対策が必要ですよ。

皆さんは正解しましたか?

それでは、また。