入れ歯は口腔ケアの時に水洗いしますが、定期的に、洗浄剤を使って汚れを落としましょう。

入れ歯に付着しやすい汚れの種類によって入れ歯洗浄剤を使い分けるといいですよ。

入れ歯洗浄剤を使うときには、どのような容器がいいのでしょうか?

土持賢一
土持つちもち賢一けんいち
歯科医師
口腔ケアチャンネルです。今回は「入れ歯洗浄は専用容器で!」というテーマでお話しましょう。

入れ歯は口腔ケアごとに水洗いしますが、数日に1回程度のペースで、洗浄剤を使って汚れを落としましょう。

入れ歯に付着しやすい汚れの種類によって入れ歯洗浄剤を使い分けるといいですよ。

着色汚れを落とすのが得意なもの、食べカスを分解するもの、殺菌作用に優れたものなどがあります。

入れ歯洗浄剤を使うときには、このような専用の容器を使用してください。湯のみなどを使ってしまうと、誤って飲んでしまうなどの事故が発生しかねません。

専用の容器に水またはぬるま湯を張って、入れ歯を入れます。

規定の時間つけおき洗いをしたら、最後に流水で洗浄剤を洗い落とします。

大切な入れ歯ですから、このように衛生的に使い続けてくださいね。

それでは、また。