摂食嚥下機能に特別な問題があるわけではないけど、最近、水を飲むときにむせることがある、というご利用者さん、いらっしゃると思います。

でも、たまにむせてしまう程度で、お茶や水にとろみをつけてしまうのは、ご利用者さんにも、あまり喜ばれないですよね。

そんなときは・・・

酒井未菜
酒井さかい未菜みな
歯科衛生士
口腔ケアチャンネル、ワンポイントレッスンです。今回は「誤嚥予防に炭酸水を活用」というテーマでお話します。

摂食嚥下機能に特別な問題があるわけではないけど、最近、水を飲むときにむせることがある、というご利用者さん、いらっしゃると思います。

でも、たまにむせてしまう程度で、お茶や水にとろみをつけてしまうのは、ご利用者さんにも、あまり喜ばれないですよね。

そんなときは口腔リハビリで嚥下機能回復につとめるのがいいかもしれません。

そして、水を飲むときは、普通のお水ではなく、炭酸水を選ぶといいですよ。

普通の水に比べて炭酸水の方が、嚥下反射を誘発する効果がある、という研究結果が報告されているんです。

最近はミネラルウォーターにガスを加えただけの、砂糖などを含まない炭酸水も増えてきているので、一度試してみてください。