歯磨きは、磨いている歯を鏡で確認しながら行うのが理想です。

でも、鏡で確認するのが難しい場所もありますよね。

そんな時に活用してほしい鏡があります。

こちらよりご覧ください。

酒井未菜
酒井さかい未菜みな
歯科衛生士
口腔ケアチャンネル、ワンポイントレッスンです。今回は「裏側も見える!プレップミラー」というテーマでお話します。

歯みがきはみがいている歯を鏡で確認しながら行うのが理想です。

でも、鏡で確認するのが難しい場所もありますよね。そう、歯の裏側です。

そこで活用してほしいのが、このプレップミラーです。これなら歯の裏側も確認することができます。

でも、さすがに歯の裏側を確認しながら歯みがきすることは難しいので、歯みがきのあとにしっかりとみがけているかを確認するときに使うといいですよ。

プレップミラーは口のなかに入れて、正面の平面鏡にうつして見るんです。

こうすれば歯の裏側もしっかりとみがけているか、自分で確認することができますよ。