誤嚥が起こるタイミングは?と聞かれると、飲み込むときと答える方が多いと思います。

でも、実は誤嚥は異なる3つのタイミングで起こるんです。

この3つのタイミングとは・・・

酒井未菜
酒井さかい未菜みな
歯科衛生士
口腔ケアチャンネル、ワンポイントレッスンです。今回は「誤嚥が起こる3つのタイミング」というテーマでお話します。

誤嚥が起こるタイミングは?と聞かれると、飲み込むときと答える方が多いと思います。

でも、実は誤嚥は異なる3つのタイミングで起こるんです。

まずは皆さんが想像される嚥下中の誤嚥。

これは、食べ物を飲み込もうとするときに、上手に気道を塞ぐことができずに起こる誤嚥です。

そして、誤嚥は嚥下の前にも起こります。

食べ物を咀嚼している最中などに起こる誤嚥です。飲み込もうとする動きが始まる前に、勝手に気道に食べ物が流れていくのです。

さらに、嚥下のあとに誤嚥が起こることもあります。

食べ物を飲み込んだあとに、のどに残留物が残っていて、それが気道に入って起こる誤嚥です。

このように、誤嚥は飲み込む瞬間だけ注意すればよい、というものではないんです。嚥下の前後も気をつけてくださいね。

それでは、また。