以前はぴったり合っていた入れ歯も、そのまま使い続けていると合わなくなってくるものです。

入れ歯の調整をしばらく行っていないご利用者さんで、最近になって肩こりを訴えるような方はいらっしゃいませんか?

もしかしたら、それの原因は・・・

酒井未菜
酒井さかい未菜みな
歯科衛生士
口腔ケアチャンネル、ワンポイントレッスンです。今回は「入れ歯と肩こりの関係は?」というテーマでお話します。

以前はぴったり合っていた入れ歯も、そのまま使い続けていると合わなくなってくるものです。

入れ歯の調整をしばらく行っていないご利用者さんで、最近になって肩こりを訴えるような方はいらっしゃいませんか?

もしかしたら、それは入れ歯が原因かもしれません。

ぴったり合っていた入れ歯も年月とともに口や顎の状態が変わるために、いつの間にか合わない入れ歯になっていることがあるんです。

合わない入れ歯というのが、普通の人でいうところの噛み合わせが合っていない状態に似ています。

噛み合わせがズレると片噛みになったりして、この負担が肩こりなどになって現れるんです。

入れ歯を快適に使い続けるためにも、定期的に入れ歯のチェックを行いましょう。