使用する材料は、「宮源 オンラインショップ」でお求めいただけます。

株式会社宮源

監修:株式会社宮源

食べにくい大きな肉も食べやすく簡単加工

材料名と使用量(1~2人前用)

豚の角煮

  • 豚の角煮(セブン惣菜) 100g
  • 熱湯(60℃以上) 100cc
  • ミキサーゲル 1.6g
  • ラップ(家庭で使用するもの) 1箱

付け合せ(ほうれん草・人参)

  • ほうれん草・人参 各50g
  • 熱湯(60℃以上) 各50cc
  • ミキサーゲル 各0.8g

たれ

  • 豚の角煮のたれ 適量
  • 熱湯(60℃以上) 適量
  • ミキサーゲル 少量

作り方

  1. 豚の角煮と熱湯(60℃以上)を入れて30秒~1分よく混ぜます。
  2. ペースト状になったらミキサーゲル(1.6g)を加えてよく混ぜます。
  3. ラップに豚の角煮のペーストを乗せます。
  4. 付け合せのほうれん草と人参を作ります。
  5. ほうれん草と熱湯(60℃以上)を入れてよく混ぜ、ミキサーゲルをいれて30秒ほど混ぜます。
  6. 人参も同じ工程で作り、ラップの上に広げ、これを冷蔵庫で冷やし固めます。
  7. 先に取っておいた豚の角煮のたれに、少量のミキサーゲルと熱湯(60℃以上)を入れて、 もったりするまで混ぜます。
  8. 肉らしくするために、荒々しく切ってお皿に盛りつけます。付け合は、食べやすく切ります。たれをかけたら完成です。