使用する材料は介護食品・栄養調整食品の通販サイト「ヘルシーネットワーク」でお求めいただけます。(ソフティアシリーズはこちら

ニュートリー 株式会社

監修:ニュートリー株式会社

【えんげ食を作る】繊維の残りやすいほうれん草を、まとまりのあるえんげ食にする方法をご紹介します。

材料名と使用量

  • ほうれん草(ゆで) 40g
  • お湯 30ml
  • ゲル化材(ソフティアU) 0.4g

1人前のレシピです。使用するミキサーによって食材の分量を調節してください。

作り方

  1. 材料を計量します。
  2. 食材がなめらかになるまでミキサーにかけます。
  3. 鍋に入れ、火にかけます。
  4. 焦げないように混ぜながら、沸騰するまで加熱します。
  5. 熱いうちにバットに流し込み、冷やし固めます。
  6. 適当な大きさに切り分けます。
  7. お皿に盛り付け、ナムルのタレをかけたら完成です。
  8. 冷凍することで、作り置きも出来ます。